会社概要


「B/Sスパンゲ」考案者
ベルンツ氏と
院長 根本良晴
柔道整復師
B/S指導員
B/S取扱認定会員

接骨院外観

都電荒川線

当院はB/S SPANGE式
巻爪ケア 及び
B/S巻き爪セミナーを
行っております

院長挨拶

都内で唯一の路面電車と下町の雰囲気が今も色濃く残る荒川区町屋、都電荒川線町屋2丁目駅前に開院し、お陰様で多くの地元の方々に受入られる様になりました。地域の皆様の毎日の健康に貢献できるようこれからも努力を重ねて参りたいと思います。

日々の診療の中で、近年特に生活習慣の変化が原因となる症状が増えてきています。 その中でも巻爪や外反母趾、ウオの目・タコといった足の症状は多く、子供から高齢者まで年齢性別に関係なく痛みに悩んでいる方が大勢いらっしゃいます。

しかしこのような足の症状を診ている施設は意外と少なく、どこに相談に行けばいいかわからなかったと話される患者様が今でも多くいらっしゃいます。
当院では、足の症状を専門に診るフットケア外来(民間療法室)を創設して実績をあげています。
さらには各地域で足の症状を診ることのできる施設を増やす為に、B/S指導員として当院で採用しているB/S式巻爪矯正法のセミナーを 開催しています。巻き爪ケアの技術の普及をはかり、より多くの患者様の悩みを解決できるよう貢献したいと考えております。

巻爪、外反母趾、ウオの目・タコの施術内容、フットケアセミナーについては当ホームページ内に記載しましたので是非ご覧下さい。

一般診療では痛みに対してブロック注射に代わる治療法として注目を浴びているスーパーライザー(神経照射光線療法)を取り入れ、効果を上げています。 毎日の生活の中でちょっとした体調の異常や心配が生じることは多いと思います。どんな小さなことでもどうぞお気軽にご相談頂きたいと思います。

*** 巻爪矯正、外反母趾矯正、ウオの目・タコのケアは特殊な施術のため予約制となっております。お電話にてご予約を承ります。 お問い合わせ・ご相談もお気軽にお電話下さい。 → 03-3819-0337

カレンダー